アトピー性皮膚炎 オールインワンゲル

アトピー肌とはどんな状態のこと?

筆者の体験を元にですがアトピー肌についてお話すると、一般的にアトピー性皮膚炎の症状が出ている肌を指します。

 

皮膚科の先生のお話では、アトピー性皮膚炎とは皮膚の炎症を伴うアレルギー疾患であり、子供の頃に発症することが多く、成長と共に軽快することが多いのですが、現代ではストレスなど様々な要因により成人で発症し、重症化することも少なくありません。
また、原因についても未だ解明されていない疾患です。

 

アトピー肌は、皮膚のバリアー機能が正常に働かないために表面が乾燥し、異物・アレルギー物質が侵入しやすくなっています。
その結果皮膚にアレルギー反応が起き、かゆみや炎症などのトラブルを起こします。顔だけでなく、手や体など全身にも表れることがほとんどで、筆者も顔、首、手などは特にひどく、小さい頃は自分で掻いてしまい、いつも血がにじんでしまうような状態でした。

 

肌表面はざらざらしており、炎症が起こっていない部分も水分を保つ力が弱いため、刺激に弱い状態になっていました。
単なる乾燥肌との違いは、アレルギー素因を持っているかどうかということになります。

 

アトピー肌はとにかく乾燥しやすい状態にありますので、水分を蒸発させないために念入りに保湿を行わなければいけません。
また、炎症がひどい場合には早めに皮膚科を受診します。
デリケートで敏感であるので、夏場の汗・日差し、冬の乾燥など、気候の変化も悪化原因となりえます。
バリア機能を改善するためにも、刺激のある化粧品の使用は控え、普段から適切なスキンケアを心がけます。

 

アトピー肌でも使えると感じたオールインワンゲルは?

基本は皮膚科などで処方される外用薬でのケアをしながらというのが日常です。大人になってからは住む場所が変わるなど環境の変化によって症状が落ち着いてきましたが、基礎化粧品、メイクアップの化粧品選びにはとても気を使います。

 

そんな筆者にとってはスキンケアでも合わないものはかゆみなどを招くことがありました。その中で「これが合うな」と実感したのは、やはり充実した保湿力で外部からの刺激を緩和してくれるタイプです。また、化粧水・美容液・乳液・クリームといったいくつかの工程を経てしまうと、どれかが合わないといったこともあるため、自分に合ったオールインワン化粧品はシンプルスキンケアに繋がり、日々のお手入れに役立っています。

 

注意したい点は自然成分がアレルギーになる場合があるのでパッチテストはかかせません。また、豊富な美容成分も良いですが、シンプルにしっかりと保湿してくれるタイプも良かったです。

 

敏感肌の人におすすめのオールインワンジェル

モイスチャージェルコンプリートマスクの特徴
刺激が少なく、乾燥肌をしっかりと潤す成分「サクラン」で保湿力が高いとおすすめされています。
化粧ノリが良くなったという口コミもあるなど、スキンケアとして役立っている声が多いです。

通常価格から20%OFF・送料無料で購入できる定期コースでは全額返金保証もついているので安心して使えて、スキンケアをこれ一つで行える人気のオールインワンゲルです。
価格
4,980
評価
評価5
備考
50g※約1か月分

リペアジェル

リソウ・リペアジェルの特徴
テクスチャーはとろみがあり、しっかりと肌に馴染みます。少しの量でも肌をしっかりとカバー、ビタミンC生命体、アミノ酸生命体を配合した植物由来の美容成分100%のジェルはコラーゲンに働きかけ、肌本来の弾力のある状態を作るのにアプローチします。

潤い実感度はお試しした方の多くが感じており、口コミサイトなどでも50代の方から高評価、しっかりと潤いながら、しかもその状態が長く続くという感想が多いです。

市場調査を行う専門機関が行った30代から60代を対象としたアンケートでは、年齢肌に最も推奨出来るブランドとして選ばれており、諦めていた年齢肌のスキンケアをしっかりとサポートしてくれる美容液ジェルとして評価されています。
価格
1,900
評価
評価5
備考
リペアジェル・リペアウォーターのトライアルキット
トップへ戻る